「杜の穂倉」と「農業組合法人はなどう」


高原町の農産物直売所「杜の穂倉」は、農業組合法人「はなどう」で作られた米、小麦、金胡麻などで作ったオリジナル商品を中心に、こだわりの農産物が並んでいます。

IMG_7094.JPG

 

IMG_7089.JPG

「はなどう」さんが作るお米や小麦は、お世辞抜きに美味しい。

スタッフさんが「ここの小麦粉で作るお好み焼きはほんっとにふわっふわで美味しいんです!もうスーパーでは買えません。」と興奮気味に教えてくださった。
(後日自宅で作ってみたら本当にふわふわでした。)

すごいのは、ここのお米や小麦とコラボして作った6次化商品も次々にヒット商品になっていること。

川南町の浜うどんもそう。

2012年には「ひでじビール」とのコラボ商品「穂倉金生」がインターナショナルコンペティションで金賞受賞。

そんな取組みが評価され2014年には国の「農山漁村の宝」を受賞。安倍総理に表彰までされちゃってます。

10325623_306849536141036_524645149292282238_n

全国的な6次産業推進の流れから、杜の穂倉には毎日視察団が絶えません。
宮崎県内でも最先端をいく農産物直売所といえるでしょう。

夜は高原町の湯之元温泉で夕食会。

IMG_7098.JPG

 

ちょっとボケちゃいましたが、湯之元温泉名物?のお鍋がボリュームたっぷりで美味しかったです。

IMG_7102.JPG

IMG_7100.JPG

「はなどう」のお米を使った千徳酒造の純米酒【穂倉千徳】が鍋に合う〜
この文字は書道家【今井美恵子】さんが手がけたのだそう。

写真は無いけど、ひでじビールのGOKOKU、柳田酒造のセンボンザクラ、どれも「はなどう」とのコラボで生まれたお酒。いずれもホントに美味しい。

締めは湯之元温泉名物の鉱泉おにぎり。飴色の炭酸泉で炊き上げたお米で作ったおにぎりが劇的に美味しい!塩加減も絶妙。単品でお持ち帰りも出来るみたいなので、お立寄の際はぜひ♪

IMG_7104.JPG
湯之元温泉の朝食。毎朝これだといいな~

IMG_7107.JPG

湯之元温泉は高濃度炭酸泉の掛け流し。飴色の内湯はミネラル分たっぷり。

IMG_7111.JPG
露天風呂は中濃度炭酸泉。ぬるめだから長湯が出来ます。

IMG_7113.JPG

IMG_7121.JPG

ストーリーがたくさんある高原町。

まだまだ掘り出しものがいっぱいありそうです(^^)

杜の穂倉
宮崎県西諸県郡高原町蒲牟田788-2
TEL:0984-42-1839
http://www.morinohokura.or.jp/
湯之元温泉
宮崎県西諸県郡高原町湯之元
TEL 0984-42-3701
http://www.yunomoto.org/

柳本明子

柳本明子

株式会社ウェブサイト代表をしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)